独り寝は淋しいですか?

        201504291.jpg

ノエルの寝室は2階だ。理由は、飼い主の寝室が2階だから。
うちにきた当初は1階のリビングに独りで寝せていたが、いろいろな事情から(ノエルがゲロしたり、うんPさわぎなど・・・)もちろん吠えたりもしたが、もともとあまり吠えない仔なので、どちらかというと体調管理(シモ管理)の面から一緒に寝ていた。
しかし、ノエルの体重が19キロになり、飼い主も体力の限界との闘いに。夜、酔っぱらった千鳥足でノエルを抱えての階段登り降りはちと不安でもある。
というわけで、久しぶりにノエルを独りで寝かせてみた。

       201504285.jpg

一夜明けて、無事におめざめのノエル。うんPもおしっこもせず、トイレシーツが安眠ベッド状態(ちょっとやめてほしいけど)。まずは一安心。

ノエル用にマットや毛布があったのだが、すべて食べてしまった。今寝ているトイレシーツのカバーさえいたずらして何カ所か食べている。大山病院にも食べたプラスチックの残がいを持って行って相談したが笑われてしまった。
ケージの床が居心地が悪そうでかわいそうなのだが、なにかいいものを誰か教えてくれないかなあ。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs