南アルプス光岳に行ってきました その2

  IMG_7419.jpg

ノエルを3日も留守番させているバチか、頭がイタイ。
良人いわく、それはバチではなく高山病である。
しかしノエルの顔が頭のなかでふくらんでパンパンになる。
「頭イターイ」

  IMG_7641 (2)

見晴らしのない頂上のうえ、霧が出てきたためさらに視界が悪化。
淋しく小屋に戻る。

  IMG_7645.jpg

高山病との戦いにも敗れ、小屋でふて寝。
この時期、県営光岳小屋は無料で宿泊できます。
今日は二人で貸きり状態。しかし、気が小さいためスペースを有効には使えず、セコクせまく寝る。
カップラーメンを食す。

  IMG_7649.jpg

翌朝、なぜか快晴。
日の出とともに起床。ノエルのタタリがすっかり消えているワタシにくらべ、今日は良人にタタルノエルw
「高山病じゃない?」 と冷たく言い放つ。

  DSC_1168.jpg

下山。
センジガ原の草原は景色がいいです。

  IMG_7677.jpg

イザルガ岳分岐。
もったいないので登ることに。

  DSC_1169.jpg

富士山まで見えた。
ここは南アルプス3000メートル級の山が見渡せるので、ぜひ登ったほうがよいです。

  IMG_7678.jpg

静高平のダケカンバ帯も見どころです。

  IMG_7688.jpg

ところどころ見晴らしが楽しめます。

  IMG_7708.jpg

でも、圧倒的に見晴らしが悪いです。
しかも、急坂を下山。
でも、急坂なので帰りはハイピッチで降りられるという利点も。

  IMG_7718.jpg

橋を渡ると登山道入り口。

  IMG_7720.jpg

しかし、今回はこれで終わりではなく。

  IMG_7723.jpg

さらに一時間の、車道歩き。

  IMG_7724.jpg

這うようにして駐車場にたどり着く。
なんといっても最後の一時間の車道歩きが、一番キツカッタです。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

空ちゃんママさんのお人柄がわかるコメントは、
読んでいて楽しいものです。
またよろしくお願いします。

バレた!

空の散歩で走る人見れば…なんで走るん?何が楽しいん?と思い…
リュック背負ってる人見れば…なんでしんどい思いして山登るん?
てな感じで、空の散歩は何の苦はないし、球技でからだ動かすのは好きだけど、人がするのはいいんだけど…正直自分ではしません、ごめんなさい、からだが悲鳴あげます(。>д<)

ヒトリシズカさんへ

コメありがとうございます。

南はあと3座残っていまして、まさしく聖赤石悪沢です。
まとめて縦走したいのですが、ノエルが心配で行けないワタシです。

光岩は登頂時にガスがひどかったため行きませんでした。
翌日ご来光を見に行こうと思っていたのですが、
タタリで行かなかったので結局見ることはできませんでした。
ヒトリシズカさんは、どうか輝く光岩を見てきてくださいね。
たぶんワタシはもう二度と行かないと思いますw
八ヶ岳いいですね。
これから、山はお花の季節ですね。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

ふたりとも山が好きだったのですが、
犬にはまったワタシだけ、戦線離脱気味ですw

山もいいですが、ノエルとお散歩できない山はちと淋しいです。
いっしょに歩きたいですね。

空ちゃんママさんの意外な一面発見です。
走るのと山登るのはあまりお好きじゃないんですねw

歩きごたえある大自然なんですね♪

最後の舗装道歩き、、キツイですよね。。
脳内が車にたどり着きたい一念に占領され(>_<)前進のみ。。
ザックを車に入れてやっと「あ~良い山だった」と振り向く。。
イザルガ岳も寄ってみたいです。っていつになるのか(^-^;
地図には光岩がありますが、上に立てるような岩なのですか?
南アルプス南部は未踏なので3泊位で行ってみたいもの(≧∇≦)
秋の、小屋無料開放期に椹島から茶臼岳、聖岳を巡った友人は、
スタートの畑薙大吊橋が唯一キツかったそうです(≧∇≦)
テント不要でも水ガス鍋ゴハン、担げるか、心配な私(^-^;
北アルプスのように小屋が充実してても諭吉が飛ぶ飛ぶ(>_<)
テント泊縦走の元気がみなぎる中高年ならカッコイイですよね。

さぁ、ノエルちゃんのタタリ?もバネにして?百名山、制覇♪♪
笑顔でガンバってくださいませ。楽しみにしつつ、私も峰々へ。
日帰りで八ヶ岳(赤岳横岳)でツクモグサ♪見てきました(^-^)/

あらら…

二人ともノエルちゃんにタタラレてしもーたんですね!
山登るのも簡単なもんじゃないんですね~
お二人とも山登るのすきやったら同じ趣味で、えーですやんね♪
私らどちらかでも走るの好きだったり山登るのも好きだったりすると…夫婦仲悪いとこでした!
下山して…そろそろノエルちゃんのハチャメチャが見れるかな?
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs