興奮したらダメですか?

       201504191.jpg

避妊してから興奮することが多いノエル。嬉しい嬉しい!という全身の表現をかわいいとも思うけど、飛びついたり甘噛みは、癖にすれば家族以外にもしてしまうだろう。そんなの許されない。ダメ飼い主でも、ノエルのためにここはしつけを強化しないと。
でも、次から次へと、なんか食べたり、なんか飲んだり、ケガしたりして心配事がたえないノエル。苦しそうにしているとついかわいがってしまっていたのもよくなかったなあ。とまたまた反省しきり。
この興奮は、パピーならではなのか、ラブという犬種がそうなのか、ノエルだからなのか?
ともかく今日の課題は、興奮していたら、散歩に行かない。(散歩の前の興奮を止めようと指導していたら、がまんできずおしっこされたこともあったけど) 興奮は、Maxの手前でしつける。散歩中の興奮は、食べ物で気をそらす。
なかなか思うようにはいかないけれど、コツコツがんばろう!
秋田犬を繁殖して6匹育てたお友達から聞いた話では、生まれた仔犬はすべて性格が違っていて、兄弟姉妹なのに全く違う犬になったそうだ。犬にも性格ってあるんだね。さしずめノエルは、おてんばでビビりであまえんぼうでくいしんぼう。ありゃあんまり良いとこないね。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs