そして昨日のつづきです

  IMG_6316.jpg

暑いなかの車移動で、かなりヘタバッているノエル。

  201706043.jpg

にもかかわらず、ここにきて車を止められてしまう。
突然の事故による片側通行。

  201706042.jpg

まさかのダンプ横転。
イタイイタイ・・・・。

  IMG_6309.jpg

いつもの「種足ふれあいの森」で休憩。

  IMG_6304.jpg

川面にカモのこどもたち。
ノエルがおどろかせてしまう。

  IMG_6291.jpg

木陰があって、ひと休みにはちょうど良い場所。

  IMG_6311.jpg

蛍の生息地で、蛍観賞会もやる予定。

  IMG_1904.jpg

ここからは追悼記事です。
「種足ふれあいの森」の直前に寄った清水酒造さんで、看板猫ニャーくん(18歳)の訃報を聞く。
画像は在りし日のニャーくん。

  IMG_1907_20170604105616fb4.jpg

ニャーくんのいつもの場所は空いたまま。

  201706041.jpg

野良だったジジちゃんが、いまは看板猫に。
ナマキズが絶えない元気なお嬢さん。

  IMG_6331.jpg

ニャーくんは深く愛され、死ぬ直前まで毎日病院で手当てを受けていた。
5月26日に亡くなり火葬が28日。飼い主さんの哀しみを想う。
清水酒造さんで3本。ほかで2本のお酒を買う。
ニャーくんの想い出に黙とうした夜でした。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒猫くまちゃんのママさんへ

コメありがとうございます。

カモさんも気持ちよさそうに浮かんでいました。
暑い日にお水はいいですね。

清水酒造の女将さんは温かい方で、
お人柄が大好きなんですが、
ニャーくんとジジちゃんにそそぐ愛情はとても深いものがあり、
お話を聞くたび感動します。

ジジちゃんはお転婆さんなので、
怪我が多く心配です。
長生きしてほしいですよね。
ママさんもくまちゃんも、暑いのでどうかお大事に。

ノイちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

キャッツ行ったんですか?
いいですね。
ニャーくんがいっぱい出ましたね。
猫ちゃんも可愛いですね。

暑いのでママさんもノイちゃんもお大事になさってくださいね。

No title

カモの集団、きちんと整列してエライ!ですね(^O^)v

ニャー君。。
天国へ旅立ったのですね。家族の方に献身的な看病をしてもらい、幸せを感じながら天国へ逝けたのではないでしょうか。清水酒造さんの家族の一員として18年間も長生きでき、『ありがとう』と思ってくれているはずです。ご家族の方も本当にご苦労様でした。

ジジちゃん♡
ジジちゃんもきっと深く愛されていることでしょう(*^^*)
ジジちゃんも元気に長生きしてね!

にゃーちゃん、とても風格のあるお顔をしてますね。
ちょうど昨日、キャッツを観に行ったのですが、にゃーちゃんと重なりました。
ジジちゃんにご家族を託したのでしょうね。
今日も暑そうです!
ノエルちゃん、朝のお散歩行ったかな?

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

ニャーくんにありがとうございます。
大切に飼われていた猫ちゃんです。
最期もみなさんで看取ることができたそうです。
いろいろお話を伺っているうちに泣いてしまいました。
女将さんも連日寝ないで看病されていたそうです。
涙涙・・・。

暑いので空ちゃんもママさんもお大事に。

お疲れさまでした‼️

かもの子供…こっちのかもたちもうまれてるのかな?最近親も見なくてね…
木陰は涼しいかな?って見受けますが、暑いなかノエルちゃんお疲れさまでした!
にゃーくんのご冥福祈ります。
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs