ノエルの病名は甘え病でした

  IMG_3431.jpg

今日は良人(おっと)が在宅のため、ある実験に参加してもらうことにした。
その実験名は 「ノエルは、良人とだと散歩できるのか」 じつはごくフツーの実験でしたw

  DSC_0904.jpg

自転車で先回りして、せせらぎ公園前の陸上競技場自転車置き場に身を隠す。
果たしてノエルは散歩できるだろうか。
ノエル発見!

  DS_0903.jpg

拡大するとこんな感じ。
しかし、なぜか道からそれて、自転車置き場のある広場に入り固まっている。

  DSC_0905.jpg

どうやら匂いで、飼い主の気配を感じたらしい。
ノエルの嗅覚がすごいのか、すごく臭い飼い主なのかは謎。

  DSC_0906.jpg

一目散に走って来るノエルを手を広げてうけとめる。
「バシツ」 愛を確かめ合うw
完全に趣旨がずれた。

  IMG_3777.jpg

散歩のあと、地元の獣医さんにフィラリア検査をかねて、診察してもらうことに。
時期が時期だけに、駐車場は満車で犬だらけ、いったん家に帰って連絡待ち。

  G_3768.jpg

再度来院。
怖がりのノエルは、足のあいだで順番待ち。
診察結果、体重は19,5キロで、フィラリアも陰性。
散歩できない状態を医師に相談するも、身体的にどこも悪いところはないそうだ。

  IMG_3774.jpg

終わったら即帰ろうとする。そういうところは素早い。

  G_3788.jpg

夕方、飼い主と散歩。
宮地公園から帰ろうとすると、拒否る。

  IMG_3786.jpg

家まで1分かからない距離が、果てしなく遠く感じられました。

日頃まったくかかわらない良人とは快く散歩するのに、飼い主とはまったくしなくなったノエル。
これは、重度の甘え病のようです。
ご心配いただいた方々に深くお詫び申し上げます。
飼い主不徳のいたすところ。
いちから躾のしなおしです。涙涙・・・。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Gino03さんへ

コメありがとうございます。

ご提案ありがたいです。
いろいろ考えていただけて嬉しいかぎりです。
リード放すもやりましたし、括り付けて隠れるもやりましたが、
やはり街中ですので、やりづらくてダメでした。

嗅覚は驚きました。
しかし、普段は落ちているオヤツも拾えないくらいの鼻なのですw

リオちゃんと同じスタイル嬉しいです。
ノエルも大人になって、ちょっとシャイになりましたww

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

空ちゃん、26.5㎏でしたか。
想像よりも大きかったです。
それでもラブちゃんの中では小ぶりですね。
ノエルが小さいんです。

ママが好きなら嬉しいのですが、
甘く見られている気がして、立腹中ですw

空ちゃんとゆっくりお散歩できて良かったです。
ノエルとはずいぶん散歩行けてませんねぇw

ぷにゅママンさんへ

コメありがとうございます。

ママンさんの優しさ身に沁みます。
ちゃーこちゃんがたいへんなときにありがたいです。

本心はワタシも引きこもりたいんですww
散歩は、人間の体調の悪いときなどは特に拷問のようです。
ノエルとゆっくり家で楽しむ日があってもいいなあと考えるようになりました。
ママンさんのご助言沁みます。
「行きたいときに行く」は、良い言葉です。

ノイちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

ノイちゃんもいろいろ考えがあるんですね。
ストライキ、可愛いですね。
ノエルは基本ボーっとしているのですが、
最近はやけに繊細ぶって見せていますw

ケガや病気かと思い、心配し過ぎたためかと思います。
これからは、少し厳しくやっていこうかと思っておりますww

凄い!

ノエルちゃん凄い鼻ですね。
本当に犬の嗅覚には驚かされますね。

病院の待ちスタイルはリオと一緒ですw
必ず足の間ですねw

ノエルちゃんどうしたんでしょうね。
抱っこ癖がついちゃったのかな(汗)。

人気が無ければリードを放して無視して帰ってしまうという
荒業が使えるのですがw
街中じゃ難しいですね。

なるほどね~

ノエルちゃん、ママさんとベッタリしたいんですね♪
ママさん、大好きでたまらないんですよ♪
体の病気とかでなくて良かったですよ~♪♪
ノエルちゃん身軽で可愛いですね♪
良く動くもんね♪
空はこの前の病院で26.5㎏でした!
今日はプレミアムFridayで、いつもより30分早く帰り空の散歩もゆっくりできました♪

No title

よかった。
どこも悪くないのね・・・心配でしたよ(´Д⊂

ノエルちゃん、ママさんが大好きで大好きで仕方がないのだろうなぁ。一緒にいられればお散歩しなくてもいいんだって思ってるのかもしれないね。
散歩に拘るのは人間だと思うんです。散歩行かない私がこんなこと言うのも変だけど・・・
うちの場合、近所が近所なので散歩に出られませんが、もしも治安のいいところに住んでいても散歩にはこだわらないと思います。
イヌによっても散歩命って場合もあるけど、家で満足するのならそれはそれでいいのかな?

行きたい時に行く、だから楽しめる。
そんな風に考えてもいいかもしれませんね♪

何も異常がなかったこと、よかったです。パパさんとは、せせらぎ公園前まで歩いて来れたんですね。そういえばちょっと違うかもですが、ノイも家族の一人との散歩の時は下を向いてショートコースで、ストライキを起こしたりですが、家族で行くとすごく張り切りガールなんですよ。それぞれ何か理由があるんでしょうね。わかりたいですね。

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs