モントリオールでピットブル数千匹が殺処分の危機 「#savethe21」と「ピットブル殺処分反対運動」

  201702031.jpg

ツイッター等で「#savethe21」をつける運動がある。
これはカナダの闘犬場から救出された 「闘犬21匹を救おう」という運動。せっかく助け出されたのにまた処分対象になってしまった21匹のピットブルを助けたい人が賛同してハッシュタグをつけている。
同じカナダのモントリオール市議会で決定されたピットブル殺処分にたいする反対運動とは違うのだが、混同されてしまい、わかりにくくなっている。

  201702035.jpg

2016年9月、モントリオール市議会で「危険犬種法」が成立し、ピットブルだけでなくピットブル似の犬たちに対してあらたな所有を禁止し、法律が適応されると数千匹が殺処分されてしまうという。

  201702037.jpg

ことの発端は、ピットブルの飼い主が自分の犬に噛まれて死亡するという傷ましい事件。
亡くなった方はたいへんお気の毒だが、市内すべての同犬種にその事例をあてはめるのは過敏な反応とはいえないだろうか。
法律では所有代金を高額とるために支払えない人の犬や、保護施設の犬が期限までに譲渡されない限り殺されてしまう。
(画像は昨年5月ドッグランでピットブル3匹と遊んだときのもの。みんなすごくかわいかった。)

  201702039.jpg

人間はときに間違える。
間違いを認める勇気を持ちたいものである。

wwwwwwwwvv.jpg

微力ながらノエルも運動に賛同中です。

下記の記事を参照させていただきました。
『モントリオール市議会で数千匹のピットブル系の犬の殺処分が決定、世界中が抗議』 http://spotlight-media.jp/article/330723003805596980?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=twitter_share&utm_content=pc @misterspotlightさんから

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Gino03さんへ

コメありがとうございます。

凛々しくて重いメッセージいただきました。
元気な命を人間の勝手な論理で奪ってしまうなんて信じられない気持ちです。
Gino03さんはじめみなさんの気持ちがカナダまで届くことを願ってやみません。
ご賛同ありがとうございます。

命の重み

ピットブルが管理が難しい犬だということは知っている。
だから飼い主に相応の責任を負わせるのも理解できる。
だけど、今ある命をなくしてしまおうというのは理解できないし
許しがたい暴挙だと思う。

自分たちで作った犬種を危険性だけを論じて殺処分するなんて
命に対する冒涜だ。
私も反対に一票入れたいと思う。

ぷにゅママンさんへ

コメありがとうございます。

ママンさんのワンちゃんたちはママンさんに出会えて幸せですね。
まさにちびちゃんたちの救世主であり天使なんですね。

ピットブルの愛らしさは、犬好きにはたまりません。
何度も接したわけではありませんが、犬種としての魅力がたくさんあります。

元気な自分の飼い犬と突然決まった法律で引き離されて、
殺されてしまうなんて考えただけでも怖ろしいことです。
見過ごせないです。

まずは声をあげて、みんなで天使になりましょう。

MIKIさんへ

コメありがとうございます。

ほんとうにそうですね。
憤りで悲しくなります。
これがラブだったら?
人間に尽くしてきたという点ではピットブルも同じですね。

MIKIさんならできそう。
実際、救ってあげたいですね。

鍵コメさんへ

コメありがとうございます。

おっしゃる通りと思います。
激しく同意です。

ブログ楽しみにしています。
ひとまず安心いたしました。
ご報告ありがとうございました。
ほんと良かったです。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

節分でノエルは恵方巻き丸飲みwwの勢いですし、
豆は全部撒くだけ食べるので今年もわが家は節分ナシですww
ノエルが来てから節分の行事はひとまずお休みしています。
空ちゃんと豆のとりあいなんて素敵です。
良い年になりそうですね。

アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

犬好きにとっては悲しい決定です。
同じ犬種でも、ニコルくんはとても良い子なのに、
ノエルはかなりブラック。これだけ差があるのですからw
犬種で一括りという行政の考え方が理解できないです。
ニコルくんはみんなと仲良しですね。
ノエルは最近かなり選びますw

No title

こんにちは。

ピットブルだろうがチワワだろうが、私には同じ生物です。そして人間も同じ。
事故は人間の責任であり、イヌは悪くない。これは私がチワワに噛まれても預かってたピットブルに噛まれても同じことなんですけどね。そしてもしもそれが原因で私が死んでも、うちの娘たちは「それが何だ?」と言うでしょう。
どのようにイヌを育てるか、どのようにイヌを扱うか、どのようにイヌを理解するか、それはその人間によって違うのだと思います。
ここアメリカでも毎日数えきれないほどのピットブル、ミックスは殺されています。
だからうちはイヌが増えていくんだな・・・
ただただ涙が溢れます。

ピットブルはナニーの為にブリードされたイヌです。それを人間が人間の為に闘犬として作り上げたのが現在の巷で言うピットブルです。全て人間の責任、それなのにその責任を罪のないピットブルにとらせると言う事です。
納得できませんよね。

どこかにすべての犬を救ってくれる天使はいないものでしょうか・・・

こんな事あってはいけない 命ある者 皆平等ですよね 人間のエゴで価値観を決めるのは間違いです 責任と自覚を持って受け入れないと また同じ事が繰り返されてしまいますよね。出来るなら皆んな救ってあげたい気持ちです❣️

なんだかね…

わんこも生きているので、虫の居所の悪いときもあり…そんなときこちらが下手なことをすると…そら…ね…
全部が全部ではないと思いますよ!

今日は節分。いやな鬼を追い出して福がたくさん来てるといーんですが!!
空と豆の取り合いでした!

理解が足りませんよね(-_-;)

こんばんは

闘犬や警備犬としてシュールに訓練されたわんは扱いを間違えると悲惨な事故も考えられますよね(-_-;)

でも、同じ犬種でも家庭用に性格や体格を考慮してブリーディングされて、飼う方々が理解してれば問題は起きにくいですよ‼

ニコルもピットブルと仲良しで遊んでます(^ー^)
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs