トライアル5日目

        201501020.jpg

仔犬は、一歳くらいまで、突然部屋中を全速力で走り回る「犬っぱしり」をすると本で読んだことがあった。現実に見るのは初めて。
ノエルは一日に一回犬っぱしりをする。それは突然だし、あまりに激しいので、ノエルが怪我をしないか心配になるくらい。なにかが憑依したように別人格になり走り回る。

ラブが弱いとされる股関節が心配なので、リビングのフローリングは、すべてじゅうたんにした。
仔犬に必要と言われる犬っぱしりは止めたくはないのだが、食事のあとや大量に水を飲んだあとにも犬っぱしりすることがある。そんなときは胃捻転が心配なので、とにかく止める。すると、服は破れる手は傷だらけに。
走ったあとは、急につきものが落ちたように静かになり寝てしまう。ほんと不思議な現象。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs