ノエル海を渡る 犬と行く北海道の旅6

  201609060.jpg

支笏湖で泳いだあと、フェリーターミナルへ。船は夜便なので、一晩寝たら朝到着の予定。

  201609062.jpg

雨のなか、港の公園とドッグランでノエルのストレス解消。これから7時間はずっとケージのなかなので少しでも走らせたいと思うのだが、雨足がドンドンひどくなる。時間がありながらもひきあげる。

  201609069a.jpg

フェリーの手続きのため港窓口に行くと、ペッパーくんに話しかけられた。少し話してみると・・・楽しい!。ついペッパーくんにのめりこんでしまう。一人で独占するのはよくないので、いったん離れて様子をみる。
すると、ペッパーくんは話しかけているのに、誰も見向きもしない。気の毒になる。もう一度話したいという想いが募るが、受付の人に見られている気がして断念。
ノエルも話ができたらいいなあと思う。まあ話せても何か食べたいしか言わない・・・きっと。
「そんなことないなのキーッ」

  201609063.jpg

いよいよ北海道とお別れ。
今回の旅は台風と雨にたたられたが、どうにか無事に帰れそうでほっとする。

  201609068.jpg

船室では、お疲れのノエル。ケージにうずくまり、すでに寝る体制。いつも寝ている時間なので眠いのだ。これ幸いとお風呂に入る。フェリーのお風呂は、海を見ながら湯船に浸かれるのですごく得した気分。
ノエルは終始おとなしく、フェリー内の排泄もなかった。やはり慣れない場所なのと、絶えず揺れているので出しにくかったのだろう。それでも夜中に何度もケージにぶつけながら尻尾をふって、飼い主を起こすのだった。

  201609061.jpg

早朝到着。
すぐに高速に乗る。ノエルのためにサービスエリアで休憩。朝から元気なノエル。排泄してすっきり。

  201609065a.jpg

ノエルが使う区間で、上り唯一のドッグラン 「SA長者原」 でしばし遊ぶ。保護犬出身のミニチュアダックスちゃんとゴールデンちゃんとすれ違う。犬同士はごあいさつ。飼い主さんとしばし雑談。福島の方だった。
北海道が涼しかったため、こちらの暑さが体にこたえる。ノエルもたえず舌を出して苦しそう。これからさらに暑い埼玉方向に帰るのかと思うと、気が重くなる。

  20160906g.jpg

高速が渋滞もなく、明るいうちに家に到着。こうしてノエルとの旅はなんとか無事に終了。
ノエルは旅の疲れと安堵からか死んだように眠りつづけている。

北海道など台風で被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ノイちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

ノエルのアホ顔で笑っていただけたら嬉しいです。

船では部屋以外はクレート移動が原則なので、
歩き回れないのでうんPもおしっこも出ないようです。
人間は楽なんですが、犬にはちょっとかわいそうですね。

今回行った斜里岳は、滝コースと峠コースがあります。
行きと帰りを別コースにすると2度楽しめてお得ですw

ノエルちゃんはいつも表情が豊かですね。
ノエルちゃんの表情で、見ている方も癒されたり、笑ったりしています。
船旅は、お疲れ様でした。
少しでも船内で散歩できるようだったら、いいですね。
登山は、したことがないのですが、滝がたくさんあって、気持ちよさそうですね。

Gino03 さんへ

コメありがとうございます。

リオちゃん盗み食いするんですかw
ノエルならわかりますが、あんなに可愛いお嬢様なのにww
でも、反省のお顔しているんですね。
かわいいですね。

ノエルは支笏湖で制止をさえぎって泳いでもあんな顔していますw
こちらは真っ青でしたが、無謀な犬は困ります。
反省顔のリオちゃんはエライです。

ぷにゅママンさんへ

コメありがとうございます。

ノエルはすっかり忘れているように見えますよww
でも、山に登れるとおっしゃっていただいてスゴク嬉しいです。
いつかノエルがもっとお利口さんになれたら連れて行きたいと思います。

ジープに乗っているママンさんならきっと大丈夫です。
大きな船だとそんなには揺れません。
波の高いときは、避けたほうがいいですが…。

ふう太ちゃんセブンちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

いたわりのお言葉ありがとうございます。
もうすっかり日常に埋もれておりますw

長者原のドッグランは、ふう太ちゃんたちの匂いもついていたんですね。
ノエルが喜んで嗅いでいたわけですねww
あの大きさのドッグランがSAにあるのはありがたいです。
もっと作って欲しいですね。

ノエルだけでもたいへんな移動ですが、
ふう太ちゃんパパさんはこの何倍もたいへんなんですね。
頭が下がります。

福かぁちゃんさんへ

コメありがとうございます。

もうすっかり日常モードです。
ノエルは、旅より家が一番という顔してくつろいでおりますw
犬にとっては、船旅は負担が多いのかもしれませんね。
ランに福ちゃんに会いに行きます。
またよろしくお願いいたします。

ヒトリシズカ さんへ

コメありがとうございます。

ほんとうに災害が多いですね。
自然の怖さを痛感します。
山に行くので慣れているようですが、
日常がサバイバルになる生活はやはりツラいですね。
避難生活の方の苦しみがよくわかります。
どうか災害が大きくなりませんようにと祈るばかりです。

ヒトリシズカさんもそろそろ次の山計画があるのでしょうか?
行ったら教えてくださいね。

アルちゃんままさんへ

コメありがとうございます。

アルままさんがいらっしゃる広い大地を踏みしめて参りましたw
自然が豊富でいつ行っても感動します。良いところですね。
ノエルもかなりテンション高めでした。
ノエルと遊んだ最終日の天気は雨でしたが、
ノエルのいるところだけ降っているような具合で、
他の地域は晴れていたようです。
北海道は広いですね。

お疲れ様でした

ノエルちゃん、支笏湖で泳いですっきりした顔w
ゲージの中の顔は強張ってますね
あの顔はリオの場合、盗み食いがバレた時によく見る表情ですw

ノエルちゃん、色々な初体験が出来てよかったですね
きっと大満足だったと思います
飼い主さんもお疲れ様でした

No title

おかえりなさい。
ノエルちゃんとの北海道は楽しい思い出になりますね。
いつか、いつかきっとノエルちゃんとお山に登れますよ。
きっとね♪

船、揺れるんですよね。大きくても揺れるんですよね。
私、ゲボ婆になりそうです(;´・ω・)

No title

お疲れさま
雨でなかったら
たくさんたくさん遊べたのにね ノエル嬢

長者原のドッグラン
我が家のわんこも何度か行ってます
今年は6月だったかな
貸しきりでしたよ

自宅へ戻っていつもの生活
疲れはすっかりとれましたか?

久しぶりの犬会議は大興奮?

楽しい臨場感あふれる波乱万丈の旅お疲れ様でした。

またいつもの穏やかな生活が始まりますね。
ノエルちゃんと散歩して犬会議に出席し、お家でゆっくりホッと寛いで
なでなでペロペロを楽しんでくださいませね。






アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

帰りも個室で、ノエルと7時間一緒でした。
平日なのに客室は満室でしたので、
突然行っても、犬同伴部屋は空いていない気がします。

天気が悪い割には、結構な繁盛ぶりでしたよ。

おかえりなさ~い(*'o'*)ノ

旅も登山も、帰る場所があることが、無事のモチベーションですね。
あ~帰りたくな~い、ずっと山を見てた~い、と思っちゃうけど(笑)
フェリーの音や揺れを感じたり、一緒に山に登ったり、ノエルちゃんと遊んだりした気分でした。ありがとうございました♪
また次を楽しみにします♪
それにしても、台風上陸多いですね。。
山の天気や眺望を案じてる場合じゃなくなる、日常での災害。。
避難生活のための、自炊道具やテントになるのかも。。
犬と生き抜きましょう!ね。。

あら~♪

ノエルちゃん、北海道旅行をしてらしたのですね~(*^_^*)

お天気、どうでしたか?
この2、3日は涼しかったので
過ごしやすかったのでは?

ノエルちゃん、長旅、ご苦労さまでした~(*^_^*)

ノエルちゃんえらいですね〜♪

こんばんは

ノエルちゃんはフェリーのケージでえらかったですね(^^♪

帰りも個室ですか?

天気が少し悪かったみたいですが良い旅行でしたね。

kaiくんママさんへ

コメありがとうございます。

今日はパパさんとお散歩でしたか?
ナカナカお会いでなくて残念です。
また、お散歩でお会いできるのを楽しみにしております。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

ノエルは楽しかったかどうかわかりませんが、
無事に帰ってこられてホッといたしました。

北海道や東北、北関東に酷い爪痕を残した台風の被害は甚大でしたね。
自然の怖さを思い知りました。

お帰りなさい

北海道の旅 雨模様だったみたいですが
ノエルちゃんと長旅良かったですねー‼

私も近場ででも一緒に出かけたくウズウズしています。

船もいいなー♪

ノエルちゃんも船旅という経験をして良かったですね!!
家族一緒で出かけても、やっぱり家が一番!!と思うのは…人間だけてはないようですね♪
北海道は大変なことになってお気の毒です…
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs