犬連れ登山について考える山の日

  IMG_5830.jpg

そもそも犬を飼うときに山に行ける犬が条件だった。もちろん保護団体の方や近所のブリーダーさんにも相談した。ドッグニュースという近所のペットショップのオーナーさんにも、まったく利用していないにもかかわらずお聞きしてみると、ラブラドールがイチオシだった。ノエルを見る限りではちょっと疑問符w
ノエルが山に向いているかどうかはさておき、昨今山に犬を連れて歩けない風潮がある。

  IMG_5849.jpg

こんな登山ブームが来る前は、山でいろんな犬に会った。出会うたびに次回は自分の犬と来たいものだと思っていた。なのにあちこちで犬はダメと言われるようになってしまった。
犬反対派の多くの意見は、「生態系がこわれる」という一見科学的に見える論理。しかし、本当に壊れてしまうものかはまだ研究中らしい。そして、むずかしいのが、「犬が嫌いな人がいる」という意見。これはよくわかるし、そういう人に限って犬のほうでも嫌いだから吠えるw 山でこれをやられると逃げ場がないので、思わぬ事故に繋がりかねないためだ。

  IMG_6055.jpg

そうでなくてもノエルは、山に連れて行きづらい。
野生で興奮し過ぎるし、おびえた人には吠える。
好きな人には勝手によって行くし、食べ物を持った人には尚のことすりよって行くw

  IMG_8366.jpg

吊り橋は怖くて渡れない。暑いと動かない。

  IMG_6048.jpg

こんなノエルだから、百名山は夢のまた夢だが、今回調べてみると犬の入山禁止を決めている山がふえている。
百名山もあと11座となり、できればノエルと1座だけでも行きたいと思っていたが、ナカナカ前途は暗そうだ。

追記 いま、北海道の百名山で犬連れ事情を調べております。どなたか情報がおありでしたらお教えください。昨年行った幌尻岳では犬を連れた方とお会いしました。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍵コメさんへ

コメありがとうございます。

南アルプスいいですね。
いらしたらぜひルート教えてくださいね。

ノエルとの山歩きは残念ながら無理かもしれません。
北海道はことのほか犬に厳しそうなのです。
調べれば調べるほど犬連れ登山は反対されています。
とても残念です。

たくさん書いていただいて嬉しかったです。
また山の話など教えてください。

ふう太ちゃんセブンちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

ノエルも競技場横の普通の道で叱られましたw
たしかに競技場に入れてはダメという看板の前だったんですがww
暴れていないし、ただ歩いているだけでも、
大きな犬はそれだけで嫌われてしまい残念です。

ふう太くんたちに文句を言う人もいるとはビックリです。
あんなに良い子ちゃんたちなのに。(怒

スイスアルプスなど外国は、犬に寛大です。
ケーブルカーも犬も乗れますしね。
日本の国民性かと思うと悲しいです。

No title

百名山
89座も上ったのですか!
すごいですねぇ~
わたしも昔は山に登っていました
今は膝の故障でダメですけどね

犬と会うとあからさまに嫌な顔をされたりすることがあります
なんにもしていないのに
こんな所に連れてくるなと言われたり・・・
図々しくなっているわたしは言い返します
「悪いことはしていない」と

わんこはちっちゃいこと同じ
時と場所にも寄りますが
それがまた可愛いんだと思っています


ヒトリシズカ さんへ

コメありがとうございます。

百名山は、北と南アルプスと北海道が少しずつ残っています。
行きづらい山を残していますので、まだまだ先は長いですw

じつは、北海道のフェリー犬同室をすでに予約済みなんですが、
このままだとノエルは埼玉でお留守番か北海道まで行って、
北海道のペットホテルで待っているかになると思いますw
北海道の山は特に犬に厳しいと聞いておりますのでどうなるでしょうか。

山の日でしたね(^△^)

テレビは山の楽しみを盛り、facebookには山小屋ブログが載り、
煽られております(*^-^*)
百名山、あと11座、すごい。
その山々はどんなラインナップ?主に北海道なのですか?
犬連れ山情報はないのですが、北海道に犬と旅行するために、
ルートを考えたりしてます(^-^)
フェリーで同室可能を探すか、大間~函館の最短航路か、とか。
北海道の山も奥深いのでしょうね(≧∇≦)

アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

犬連れで「山で叱られた」という話もよく聞きますし、
気が小さいし反撃するパワーもありませんので、
やめておいた方が無難なようですが淋しいです。
ハイキング程度の低山で我慢するしかなさそうです。

難しいですね。。。

こんばんは

やはり山歩きのハイキングと違って「登山」だと規制も出てくるんですね。。。

ひとつでもいっしょに行けると楽しいでしょうね~(^^♪

ぷにゅママンさんへ

コメありがとうございます。

日本は空前の登山ブームなんですw
昔から登っていた人間にとっては嬉しくないブームです。
そんな状態なので、マナーのない人間はいっぱいいます。
百名山に犬と登山は、昔在日本のアメリカ人男性がやっていて、
そのときはみんな大絶賛していたんですがw
なぜか日本人がやるとダメみたいなww
不思議な国日本です。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

山犬反対派が多いのに吃驚です。
素朴に考えていたので…。
そこに山があるから登る派には、
そんなに目くじら立てなくてもと思ってしまいますが、
そんなこと言えない時代なんですね。

No title

ノエルちゃん、好き嫌いあるよねぇ。うちだって一緒、食べ物持ってたらなにがなんでもおこぼれもらおうと思うやついるし・・・
嫌いな人には「食うぞ!」ってくらい吠えるし。
意思がはっきりしててよろしいって思うことにしています((´∀`))ケラケラ

山、入れないところもあるのですね。イヌが入ってどうのこうのより、人間が入ったほうがお山によろしくないってこっともあると思うのですが・・・
ゴミ拾わない人もいるしね、やっちゃいけないことする人もいるしね。イヌなんて自然のままの行動しかしないのにねーっ

ノエルちゃん、いつか一緒にお山に行けるといいね。楽しいだろうね。

ん~…

なかなか難しいかもですね…
ノエルちゃん若いから元気はあるけど、山は野生動物の臭いもプンプンしてるだろうし、落ち着かないかもですね…
もう2、3年後ぐらいに行けるかもですよ!
確かにワンコ嫌いな人もいるしね…わんこもそんな人をよく見分けるしね…不思議!
夢は叶えるものですよ~
行けるときが必ずくると思いますよ♪
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs