飯豊山に行ってきました ノエルにはムリでしたその2

  201607317.jpg

飯豊山は、残した百名山のなかで、もっとも犬と行けそうな山なのでノエルと行きたいとじつはひそかに計画していた。
でも、実際行ってみるとハシゴあり、雨で滑る剣ヶ峰の岩稜帯あり、残雪あり・・・とノエルのような山初心犬にはたいへん難関な山でした。トホホ・・・来なくてよかった。

  IMG_9614.jpg

三国小屋の夜、満天の星が降るように美しかった。
そして朝、きれいな日の出とともに歩きはじめる。

  IMG_9608.jpg

ハシゴはノエルにはまだムリ。

  IMG_9697.jpg

落石も多そうでヘルメットの登山客も多い。

  201607311.jpg
  
山頂には、朝7時半に到着。思った以上に奥深い山でした。

  201607308.jpg

山頂から会津磐梯山がクッキリ見える。どこを見ても山だらけw

  201607305.jpg

今回の目的の一つでもある固有種の花を見る。 「飯豊リンドウ」

  201607304.jpg

池塘もあり、お花畑もありの美しい山。

  IMG_9674.jpg

一泊二日の山旅も、雨のおかげでほとんど日帰り気分。当初予定していた最高峰の大日岳は時間的に断念したが、次回はトライしたい。そのときはどうかノエルと来れますように。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ヒトリシズカ さんへ

コメありがとうございます。

大事なコメントいただき参考になりました。
ありがとうございました。
アウトドア用ハーネスは、バックも兼ねたものを考慮していましたが、
なにせまだ体高が定まらなかったので考えていました。
ノエルが梯子を登れるとは思えませんがw買ってみようかと思います。

2頭で行くのはものすごく大変そうですね。
でも楽しそうでもありますね。
夏本番です。山のご報告楽しみに待っています。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

この一瞬を見るために登っているような感じです。
ノエルと見たいんですが、ナカナカ行ける山ありませんw

空ちゃんその後いかがでしょう?
リハビリどうかな?

おぉ・・・♪

ご来光、オレンジ色の空から、ポッと太陽が生まれる瞬間、
たまら~ん(*^-^*) 一瞬で顔に暖かみ、あれは感動で紅潮するから?
山脈のグラデーションも、稜線に続く道のりも、
写真やテレビでも見ることはできますが、
あの風や光を肌に感じながら眺め、そこに立っている喜びは、
かけがえのないもの、やみつきになりますね。
うわぁ、早く山歩きた~い(≧∇≦)

伊豆の天城山で、ほとんど人間のように自立してトレッキングする、チョコラブさん(with若いご夫婦)に会いました。(私は犬なしで。)
天城山のルートにも数段の梯子があり、そこは背中に持ち手のついた介護用ハーネスで吊り上げたそうです。
低山歩きでも用意しておくと安心ですよ、と教えられ、
アウトドア用ハーネスを買いましたが、2頭になり一緒に行く機会が減りましたf^_^;
ルートの様子はヤマレコで予習?しますが、
犬を連れて行けるかどうかは下見登山が必要ですね~(*_*)
長くなりごめんなさい。

綺麗♪

朝日から朝のすがすがしい景色は、やっぱり山登りして良かったと思える綺麗さですね!!
山登りしてノエルちゃんに何かあっても背負ったリできないし…でも一緒に行きたいし…な、感じですね!

アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

高所はノエルもダメなんですw
以前は抱っこしていたのですが、
さすがに今はこちらの身が危険すぎますww
迂廻路あるといいですね。
今回は迂廻路がなかったのですが、
ルートさえ選べばもう少し犬にも優しい道があったのかもしれませんね。

飯豊リンドウが山小屋で売られていましたw

Gino03 さんへ

コメありがとうございます。

そうなんです。
ハードルかなりテッペンまで来てますw
とくにいまや空前の山ブームになってしまい、
ちょっと前まで人のいない山もツアー客であふれかえっていますw
人が多くなると、犬は叱られるという場面がふえます。
ノエルの運動能力とはまた別のところで、
世の中の動きが犬連れにはあまり良い方向に流れていないみたいなんです。

MIKIさんへ

コメありがとうございます。

駄文を毎回お読みいただきありがとうございます。
遅れに遅れての更新でいったいいつ山に行ったんだい?
っという感じで失礼しておりますw

ナカナカいい山でした。
落ち着きのないノエルと行けるのは数年後の
ノエルがボーっとし出す老化してきたあたりでしょうか?
それだと体力的に、もう遅いでしょうし・・・。
行けるんでしょうか?
なんか不安ですww

きれいな景色ですね~♪

こんにちは

きれいな日の出と雲海に山の植物はきれいですね~♪

はしごは迂回路とかあるといいですよね~(^^♪

私も高い所苦手なので(笑)

きれいな雲海ですね

山登りはわんこ連れにはハードル高いみたいですね
梯子があったら無理だろうな~

ノエルちゃんと登れるような適当な山があればいいですね

おはようございます☀️ 無事に登山して来たんですね。どのお写真もほんとに素敵です😄 これは登上しないて見られない景色ですね👍 飯豊リンドウって言うんですね。綺麗です。今度は是非ノエルちゃんとこんな綺麗な景色見れたら良いね😊 いつか叶えて欲しいです。きっと新たな感動が待ってるね♬
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs