「犬の引きとり屋」があるという現実

  201605181.jpg

ツイッターで『「犬の引き取り屋」で生き、死んでいく犬たち 「不幸」の再生産を止めるため、求められる二つの施策(太田匡彦) - Y!ニュース』というツイートがあり、うすうすは勘付いていていた「犬の引きとり屋」という商売について知る。

  201605188.jpg

最近といっても、もう半年くらい前だが、宇都宮の河川敷に犬が大量に捨てられる事件があった。その逮捕された男性の仕事が「犬の引きとり屋」だったという話である。
ペットショップで売れない犬や猫を高額で引き取り、飼えなくなると河川敷に捨てるという・・・これは仕事ではなく犯罪です。しかし、売れない犬や猫を処分業者に出す側も取り締まりの対象にならないとなくならない事件である。

  201605180.jpg

うちに来た当時のノエルは生後5カ月。
ノエルはラブラドールレトリーバーらしく、すぐに人なれはした。でも、顔はいつもこわばっていた。いま見せる笑顔のようなリラックスした表情が出るまで何カ月もかかった。犬や猫も感情がありその命は尊いものです。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アルちゃんままさんへ

コメありがとうございます。

そうですよね。
命の重さを考えてほしいです。
酷い話ですよね。
きちんとした法の制定が待たれます。

大型犬は仔犬の頃かわいいですね。
でも、すぐ大きくなっちゃうんですよねww

鍵コメさんへ

コメありがとうございます。

ツイッターではいつもお世話になっております。
そして、ブログに初コメありがとうございます。
こちらだとお互いに少し長文でコメントできますねw

ほんとに犬は飼い主を選べないですからね。
なんとか幸せな犬生を過ごさせてあげたいものです。

Gino03 さんへ

コメありがとうございます。

ほんとにそうですね。
可愛い犬の顔を見ていたらできないことだと思います。
胸が痛みます。
幸せになれる犬が増えるといいですよね。

アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

ペットショップにはいろいろな犬種がいて驚くことが多いです。
超大型犬の仔犬もたまに見かけますが、店員さんが「あまり大きくなりません」などと説明しているので横でなにげなく聞いていると笑いそうになります。
無責任で無計画なことはやめてほしいと願うばかりです。

モモさんへ

コメありがとうございます。

「犬の十戒」は素晴らしいですね。
これからも何度も心で反芻します。

ペットビジネスの裏をみると悲しくなります。
多くの犬の幸せを願うばかりです。

ぷにゅママンさんへ

コメありがとうございます。

アメリカはペットショップがないんですか?
知りませんでした。
その点やはり素晴らしいと思います。

「引き取り屋」は日本ならではの商売なのかもしれませんね。
自分の手を汚さないってとても嫌です。
いまも引き取り屋に依頼しているショップがあれば、ただちにやめてほしいと願うばかりです。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

ほんとですね。
後先考えずに繁殖するのもやめてほしいですね。
がんばっているブリーダーさんもいらっしゃるので、
法の制定がきちんとしたものになることを願います。
ノエルは案外心配症なので、いろいろ居場所が変わって不安だったのかもしれません。
世の中、人間の都合で不幸な犬が多多過ぎですね。

かわいいですね~

パピーのノエルちゃん!(o^^o)

本当に・・・
命を商品として扱ってほしくないですね。

売れ残った仔たちを
残虐に殺してしまう人たちも
いるらしいです。

酷い話です。
重い罰を作ってほしいものです!

悲しい現実

引きとり屋なんて商売があるんですね・・・
しばらく絶句しました

命を物のように扱う業者に強い憤りを感じます
ワンコの顔を見たらそんな残酷な事出来ないだろうに

小さい頃の緊張気味のノエルちゃん、かわいい顔ですね
この子の手を握ってくれた飼い主さんみたいな人達がいる事に
救いを感じます
一匹でも多く幸せになれるワンコが増えるといいですね

無計画

こんにちは

ほんとうにブリーダーさんも様々ですが、生命に責任を持てない処分に繋がる無計画な繁殖はしないで欲しいですよね(-_-;)。

最近はホームセンターなどでもはじめて大型犬を飼う人には向かない様な犬種も販売されていて驚くこともあります。。。

ノエルちゃんが笑顔になれて良かったです(^^♪

おはようございます、引き取り屋は話だけは聞いた事ありました。
残酷ですよね、人間の勝手な事情だけで処分されてく。犬達は何も罪はないのに…。
宇都宮の河川敷のもニュースで見ました。
言葉にならなかったです。
ノエルちゃんはノエルママさんのとこに来て幸せだと思いますよ。
犬の十戒にも『私達にも心がある事を忘れないで』と『私にたくさん話かけて下さい、言葉は話せないけどわかります』
とありますが言葉は話せなくても心で通じるパートナーであり家族だと思います。
一匹でも多くの犬達が幸せに暮らしてくれるのを願いたいです。

No title

引き取り屋っての、私はつい最近知ったのです。
引き取り屋って聞いても実際何をどうするのかわからなくてグーグル先生に聞きました。
涙が止まらず、娘にも話し・・・

あってはならない商売ですね。
これが商売になる日本ってどうなっているのでしょうか?
アメリカだってひどいことをたくさん動物にしています、でも引き取り屋というのは聞いたことがありません。
ペットショップはもうありませんが、バックヤードブリーダーはたくさんいます。
そしてそこからイヌを買う人間もたくさんいます。
都合が悪くなれば自分たちで「処分」します。
その「処分」のためにはほかの人間に頼みません・・・
その差はどこからきているのでしょうか?
日本のそういう人たちは、自分たちの手を汚さず「処分」すれば罪悪感が沸かないのでしょうか。
残念すぎる人間にがっかりです。

ノエルちゃん、家族ができてよかったねー。
うちの子たちもみんな死から逃れたんだよー。
ノエルやんみたいに屈託のない笑顔はいまいちできてないけど、でも家族ってのを見つけたからね。
とりあえず、うちのこどもたちは「引き取り屋」とは縁がなくてよかったです。

日本にいるすべてのイヌたち、「引き取り屋」ってのに引き取られないように誰か取り締まってほしいです。

知らなかった…

そんな業者があるとは知らなかったです…
後先考えず繁殖する業者に腹を立ててたけど、引き取り業者も腹が立ちます…
犬も猫も命あるもの!
引き取り業者に引き取られたときは、皆一瞬ホットしたかもしれないのに、捨てるという悲劇。
ノエルちゃん良かった、ママさんの所へ来て良かった♪
保護されたこたちは、嫌な思い、怖い思いも経験してるから素直に喜べないんでしょうかね~
人間の理由で皆不幸になって欲しくないですね。
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs