犬に保険は必要ですか?

  201603071.jpg

今朝、降り続いている雨が止んだ瞬間ノエルと家を出発。本発送のため郵便局に向かう。
今日、鴻巣郵便局のポストに変化があった。従来のポストが撤去され、小型郵便と大型郵便を仕分けして入れるポストに変わってしまっていた。以前のポストに愛着があったわけではないけど、なれないので違和感。しかも「クリックポスト」をどこに入れたらいいのかしばし迷う。ノエルも呆然としている飼い主を見上げて心もとない様子。最近、郵便事情は突然変わるのでそのたび憮然とする。

  201603073.jpg

帰って泥跳ねで汚れたノエルの体を拭いていると、指が右のお腹のあたりのしこりに触れた。ちょっと青ざめるが、左にもあったので安心する。なんでもなかったようでほっとするが、一瞬「ガン?」という字が頭をかすめた。腫瘍は、ラブラドールにとってなりやすい病気の上位なので、すぐに嫌な考えが浮かんだのだ。

  201603074.jpg

飼い主のお友だちの飼い犬で、ミックスの胡桃ちゃん(12歳)。昨年秋から腫瘍を治療中で治療費が100万円かかったそうだ。まだお薬の処方があり、通院もしているので、もっともっとお金がかかると胡桃ちゃんママが話してくれた。

201603077.jpg

やっぱりかわいいわが子のためならお金を惜しまず治してあげたくなるだろうと思う。ペット保険に入ろうかどうしようか。またまたノエルを前に呆然としてしまう。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

福かぁちゃんさんへ

コメありがとうございます。

教えていただきありがとうございます。
とても勉強になります。いつもお世話になります。
福ちゃんは手厚くガードされていたんですね。
(´∀`*)
ボールを飲んだ話ラブに多いですね。
ノエルもやりそうですw
特約の賠償保険も必要な気がしてきましたw
どんどんかさむノエル経費・・・。
備えあれば憂いなしはもちろんなんですが、
どこから掛金を捻出するか頭をひねっております。

ペット保険

保険入ってます。
お友達ラブちゃんがボールを食べて開腹手術したのをきっかけに。
一番安そうなのを見繕って。
支払割合70%、支払限度額70万円。
昨年3歳時更新の時は掛け金年間保険料26,960円でした。
年齢を重ねるごとに保険料は上がっていきますが、今のところは月換算で2,000円ちょっとなので安心を買っていると思って。
その分飼い主がビールを我慢して発泡酒を飲んだりしてます。
あと万一に備えて特約で賠償保険も。
これが役にたってほしくなかったのに昨年保険請求する事故があり役立ちました。

いくらまでなら保険料が払えるか難しいです(-_-;)


アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

教えていただきありがとうございます。
とても詳しく教えていただき勉強になります。
さすがアンディちゃんパパさん、
アンディちゃんのご経験からも、
ニコルちゃんは万全の構えですね。
ラブですし、やんちゃなので誤飲や怪我も多く、
安心料という面もありますね。
十分に検討したいと思います。

難しいですよね(-_-;)。

こんばんは。

ニコルは怪我や誤飲が心配ですので手術費用を90%補償のうちの〇ライトに入りました。成犬の保険料は年間で考えると積立てる方がよいような気がしますので、今までは加入したことはありません。
3~4才の成犬になってプランを変えるとしたら、保険料を考えると治療と手術も50%補償する保険も考えようと思います。
大体は6~7才くらいからの年二回くらいの血液検査などのケアをすると良いと思います。それまではフィラリアの検査の時に少し多く血を抜いて検査するだけでもだいぶ違います。

ラブの脂肪腫はシニアになるとできますがほとんどは良性でした。

長期療養の場合は50%でも違いますよね。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

教えていただきありがとうございます。
参考になります。
ラブちゃんでもシニアまで元気で過ごしている羨ましいワンちゃんもいっぱいいるので悩みます。
空ちゃんも元気印ですしね。
でも、ノエルはどうなるか・・・。

悩むよね…

我が家は最初ちっちゃいときに迷って…結局はいらず今に至ります…7歳越えたらはいれないと聞いたし…今元気なんですよね…でもシニアすぎたら何があるかわからないとも言われてるし…人間の扶養にはいって保険証作れたらイーのになーって、つくづく思う私ですよ~!
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs