犬がゲレンデに入れるのは野沢温泉スキー場だけなのでまたまた行ってきました

  201602241.jpg

今シーズンラストかもしれないスキーに行こうと思い立つが、スキー場が見つからない。もちろんノエルがゲレンデに入ることができるスキー場ということが前提。
数日前からスキー場に電話をかけまくる。「白馬さのさかスキー場」はリフトだけしかないので、ノエルは無理と判断し却下。「富士パノラマスキー場」はゴンドラには乗れるが、ゲレンデは犬禁止なので却下。「丸沼高原スキー場」は犬がゴンドラに乗ることができるのは6月からなので却下。(却下されているのは、実はこちらなのだが・・・)しかたないのでふたたび犬に優しい「野沢温泉スキー場」にやってきた。(ほかに犬が行けるスキー場があったら情報お願いします)

  201602242.jpg

スキー場は悪天候。雪が間断なく降っている。
じつは今回飼い主は、ゴンドラ乗り場で大興奮したノエルに引っぱりまわされるというひどい醜態を演じた。ゴンドラ乗り場の床が滑りアイスリンク状態、そこを飼い主を忘れリードをつけて走り回るノエルが、あたかも犬橇のように飼い主を引いて走ったからだ。ギャラリーは大笑いしていたが、アイスリンクならまだしも自販機や柱のある空間でやられて、こちらは死ぬ思いだった。

  201602243.jpg

ゴンドラは、前回より少しだけなれたようだ。乗るのは嫌がったが、乗ってしまえばあまり怖がらなくなった。前回降りようとした途中駅でも降りようとしなかったし、犬の学習能力はすごいと感心。

  201602244.jpg

ゲレンデを元気に走るノエルだが、今回は飼い主を引っぱって走ってくれなくなった。「つけ」の練習のしすぎなのか横を歩こうとするので、緩斜面ではスキーのエッジに足がのる場面があり、足を切らないかとヒヤヒヤものだった。

  201602248.jpg

スキー場にはかなりの数の外国の方がいて、ロシアのご夫婦が話しかけてきた。なんでも奥様がドッグトレーナーだそうで、首輪よりもハーネスのほうが誘導しやすいと教えてくれた。そのほかにも、英語圏の女性が、「わたしは犬がいなくても滑るのが下手なのにあなたは犬を連れて滑っていてすごい」というようなことを英語でまくし立てて去って行ったり「サンキュー」。外国の方は犬連れにはとてもフレンドリーです。

  201602245.jpg

ノエルに遅い朝ごはんを食べさせ、車で休憩させる。
その隙に飼い主たちは昼食。このスキー場はゲレ食が美味しいので有名なのだ。「レストハウスやまびこ」で野沢ステーキとピザを食べる。

  201602246.jpg

本格ピザは注文をうけてから焼くのでかなり時間がかかる。しかもここでも外国の方がいっぱい注文していて、なかなか出てこなかった。日本人かなと思うと中国語なので、いったい日本人は何割なのか? じつは野沢は外国なのか?

  201602247.jpg

午後から晴れてきたので、ゴンドラとリフトを乗り継ぎ、頂上から降りる。樹氷がきれいで、なかなか気持ちのよいゲレンデである。途中コースアウトしているスキーヤーが多く驚く。事故がありませんように。

  201602249.jpg

帰り道、ノエルの休憩のためにパーキングに寄る。各パーキングごとに犬の散歩スペースにちょうどよい芝生があり便利。ノエルがお疲れなので急いで帰る。でも、お酒は忘れず買って帰りました。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ふう太ちゃんセブンちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

光景が目に浮かびます。
犬ぞり憧れですが、ノエルには無理そうですw
くん子ちゃんたちをパパさんが先導している姿が
なんとも微笑ましいですね。
優しいパパさんとくん子ちゃん離れられなかったんですね。

くん子ちゃん最高!

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

現実は怖ろしいことでした。
良人は、骨折するかただではすまない
と思ったと言っていました。
でも傍観していただけですが…。
ノエルの興奮が頂点になると思わなくて不覚でした。
スキーで発散したらおとなしくなって別犬に変身しましたw
空ちゃんも雪が好きですか?
野沢はオススメです。

No title

雪の積もった時に
先代ラブとくん子に
引っ張ってもらい犬ぞり遊びを試みたことがありました
そりに私が乗って引っ張ってもらおうと思っても
私の周りでうろうろするだけ
そりを降りて私が先導
飛んだそり遊びになったことがあります

ノエル嬢 最高

さっぶーい!

なんだか吹雪いてる~
ノエルちゃん賢い!賢い!
最初は危険やったけどね…
でも、楽しんだようで良かったですね♪
ノエルちゃんも楽しかったでしょう♪
爆睡爆睡!

Gino03 さんへ

コメありがとうございます。

引っぱってほしいときに引っぱらないし
ついてほしいときにつかないんですw
ほんとに、ダメダメなノエルなんですよ。
でも、親心でアホな子ほどかわいいという…。
しょうもない飼い主です。お笑いください。
(^-^ゞ

ゲレンデの黒ラブ

飼い主さんとスキーが出来てノエルちゃんは幸せですね~

遊びでも「つけ」が出来るってすごいと思いますよ
家の子なら全力で引っ張ると思いますw
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs