犬を外で飼うと虐待ですか?

  201601237.jpg

ノエルは家の中で飼っている。これはノエルの里親になる条件でもあった。良人は、犬は外で飼うべきという考え方なので、まず良人を説得することからノエルの里親になる準備が始まった。

  201601232.jpg

最近、ご近所の方とお話ししていて、外で飼うということについて考えさせられる場面があった。
迷子のワッチちゃんが無事に還ってご近所でもみんな喜んだのだが、コロちゃんの鳴き声があいかわらずやまず、そこにワッチちゃんまで吠えるという、わんわん大合唱になってしまったのだ。
事情を知らない方が、犬が苦しんでいると思い、夜中ワッチちゃん家に行って事情を聞くということもあったそうで、小さな波紋をよんでいる。
たまたまオーストラリアから帰省されていたお子さんが、鳴き声を聞いて 「オーストラリアでは外で飼うことがすでに虐待」 とおっしゃったという話も聞いた。 

  201601238.jpg

マヌケな飼い主は、酒をがぶ飲みして寝るため、夜鳴いていることさえ知らなかったw
たしかにアメリカも州によっては、3時間以上犬を外に繋ぐと罰金などの厳しい罰則の定められた法律があるのは知っている。でも、ここは日本で法規制もないし、長い間犬を外で飼ってきたという文化がある。(狆は別)

  201601234.jpg

狭いわが家では、ノエル1匹飼うのがやっと。
もし広大な土地があるなら、もしお金があるなら、いま殺処分されそうな保護犬をぜんぶ保健所から出してあげて、そこで大きな犬小屋を作り、おもいっきり走らせてあげたいとも思う。犬は、人間のそばにいることが幸せで外も中も関係ないのではないかな。2匹もいずれは馴れて落着く日もくると信じたい。

いつもありがとうございます。
読んだら2つぽちぽちっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

夏至子さんへ

コメありがとうございます。

犬が好きだから飼っている人が、
飼えなくならないといいですね。
法律を作るときはみんなの意見をきちんと
聞いてほしいですね。

犬が話せたらいいなあといつも思います。
きっといろいろ教えてくれますw

No title

室内でも室外でも大切にしていることには変わりはないと思いますが・・・
虐待や放置、そして捨てられ安楽死
そうなっていないことだけでも幸せかと思ったりしています

お散歩へ行ったり、ごはんやおやつを食べることができるのは幸せですよね

わんこがどう思っているのかわからないけれど、一緒にいられるだけで、幸せだと思っているかもしれません


アルちゃんままさんへ

コメありがとうございます。

我家も親の世代は外飼いでした。
まわりもみんな外で飼っていました。
そんな時代でしたね。

たしかにいろんな考え方があり難しいと思います。
でも、今の世の中では、犬は人間と暮らさなくては生きていけないし、
犬のためになにがいいのかを考えて実行できるのは、
やはり人間しかいないので、必死に考えるのがよいと思います。

アレルギーも怖いですね。
犬アレルギーになったらと思うと
((( ;~Д゚))) コワイ!
ノエルと離れたくないです!

難しい問題です

私の知り合いも、保護犬を引き取りたかったのですが、
保護センターで
「外飼いはだめ」「外で飼うのは虐待」と言われたそうです。

私が子どもの頃に飼っていた犬は
外飼いでした。
その頃は外が飼うのがフツーでした。

大切に可愛がってもらえるのなら、
外飼いだって、虐待ではないと思います。

北海道のような極寒の地では
外飼いはあまりにも可哀想ですが・・・

ただ外で飼っていると
躾けをしなくてもいいですが、
家の中で一緒に暮らすとなると、
必ず躾けをしないといけない。

別の知人は
「外で飼ったらただの犬になってしまうけど
 家の中で一緒に暮らしたら家族になる」
と言っていました。

何とな~くわかります(^_^;)

でも日本家屋はペットを飼うには
不適なようにも思いますよ。
結果、アレルギーのわんこも
アレルギーの飼い主も増えている・・・

アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

先代秋田ちゃんはお外だったんですね。
やはりフィラリアを一番心配する声が多いようですが、
いまは良いお薬がありますから大丈夫と思います。

アンディちゃんパパさんは、蚊取り線香まで…
お優しいですね。

エルさんママさんへ

鍵コメありがとうございます。

早速ブログ読ませていただいています。
またエルさんのブログのほうにコメント書かせていただきます。
嬉しいメッセージありがとうございました。
感謝です。

エルさんママさんへ

コメありがとうございます。

まことにおっしゃる通りだと思います。
犬が幸せでいてくれたらそれが飼い主の喜びです。

飼育放棄が多い中で、外でも中でも飼っていてくれるだけで
犬は幸せなんじゃないかとも思えます。(極論ですが…)
今日も何匹もの犬が安楽死させられていることが日本の問題でもあります。

福かぁちゃんさんへ

コメありがとうございます。

今日は終日飼い主外出で、良人がドッグランに行きました。
福ちゃんと福ちゃんママさんにお会いしたかったみたいで、
15時過ぎまで粘ったようですが、
お会いできずとても残念がっていましたw

「お花のお帽子」ありがとうございます。
素敵なネーミングに我が家では大喜びです。

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

繋がれっぱなしの犬は東京でも結構多いですよ。
空ちゃんは幸せだと思います。
犬の幸せは、飼い主さん次第ですよね。

虐待ではないですよ

こんにちは。

犬種によって寒さや暑さに弱い場合がありますので外飼いに向かない場合がありますが雨風をしのげる環境を整えてあげれば問題ないと思います。

うちも秋田犬の時は玄関の前に小屋を置き昼間は外で、雨の日や熱い日中、そして夜は玄関の中にいました〜(^^♪。

蚊の季節は外にいる分リスクが高いので蚊取り線香等も使っていました。。。

No title

生活スタイルの違う外国と比べて、一概に外は虐待と決めつけるのは、無理が有るかも知れませんね
昔から、犬は番犬として飼われている日本では、外にいるのが当たり前と考えられていましたものね
それよりも番犬だからと、僅か1mチョッとのリードに繋いだまま、食事を与えるものの生涯散歩にも連れ出さずに、同じ景色しか知らないのって、それこそ虐待だと思うのですが、今でも珠に見掛けて心が痛みます(ノ_-。)

優しいノエルママさんの言うとおり、中も外も関係なく、要は犬が幸せで日々歓びを感じていれば良いのですよね

日向ぼっこ

あらーっ!福も午前中は外で日向ぼっこ。鳥さん、猫さん、散歩の人やワンコを眺めてますよ。
ずっと家の中にいるより飽きなくていいかなと。
散歩やドッグランはOKだから、外がいけないということでは無く、放置や無関心がいけないということなのかな?

今朝はお日様が出ず寒かったので家の中ですが、ノエルちゃんのようにソファーの上でゆっくりまったりできないのが悩み。
狭い部屋のなかを何か食い物はないかとウロウロ落ち着きません。
今日のノエルちゃんお花のお帽子が素敵!



えーえーえー!

空は昼間外…虐待?!
柴犬を飼っているおうちは結構外にいる気がするなー!
真夏や真冬なら言われても仕方ないかなー…しかーし、大概両日とも外で留守番する空は、どうなのかな…
考えるに、外で生活するワンコはそれなりに賢く考えてるんじゃないかなーっておもってるんですよねー!
中には散歩にも行かずただ外でつながれてるだけのワンコ達は、可哀想すぎますけどね~。 
日本に住んでて良かった!
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs