融雪剤は犬の肉球の火傷の原因になる

  201601221.jpg

今日は本の発送で郵便局に行く。飼い主がリュックサックを背負うとお仕事なんだと思うらしく、一生懸命けなげについてくるノエル。本が売れていないから超久しぶりの出動要請にノエルはりきりまくる。車通りの多い道なので、トラックの風にあおられながらがんばって歩く。郵便局のポストに投函でノエルの業務は終了。あとはお散歩。

  201601223.jpg

国道17号まできたので、今回は渡ってみた。ノエルの好きな歩道橋だ。そして、今日はほとんど興奮することもなく渡りきった。

  201601222.jpg

ただ、途中でおすわりさせた場所に融雪剤がまかれていた。融雪剤は、犬にとっては肉球の火傷の原因になるからヒヤヒヤしながら歩いた。喰い意地のはったノエルが、なめる場面もありまたしてもヒヤヒヤ。

  201601224.jpg

立ち寄った公園で、日陰はまだまだ雪があり、雪が好きなノエルは跳ね回っていた。

  201601225.jpg

でも、日なたではもうタンポポが咲いていた。季節感があるようなないような。

最近ノエルが、ゴロゴロしているとき、しきりと肉球をなめているので触ってみると、かなり荒れまくっていた。こんなとき薬用クリームをつけてもすぐになめてしまうので、オリーブオイルを塗ってみた。もちろんノエルはなめてはいたが害はないし、なによりもみごと肉球がぷるんぷるんに復活をなしとげたのである。 肉球命!

いつも応援ありがとうございます。
ぽちぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

空ちゃんママさんへ

コメありがとうございます。

パインダメだって思ってましたよね。
少量ならいいそうですよ。
ノエルは大好きです。

そうなんだ~

そうなんだぁー!
前回のパイナップル同様驚きですね~!
パイナップル…食べさせたらあかんと思っててね…なんの根拠もないんだけど。
試してみますね…

アンディちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

ニコルちゃん、お腹痛かったですね。
お腹が地面に近いので、雪で冷えるのもよくなさそうですね。
まだ小さいから嘔吐とか、かわいそうですね。


薬品火傷は、人間の都合で動物が被害にあう
という現象なので、飼い主が未然に防いであげたいです。
ニコルちゃんはお靴あるのかなあ。
お洋服がかわい過ぎます。(´∀`*)

怖いですよね〜(-_-;)

こんばんは。

融雪剤や凍結防止剤は怖いですよね。
ニコルも雪ではしゃぎすぎて雪を食べたらしくおなかを壊して嘔吐してしまいました(-_-;)。庭や公園で融雪剤がまかれていなくてよかったと思います。

雪は結晶なので遊びすぎて肉球がふやけたところに雪で傷ついて切れたりずり剝けたりする仔もいるみたいです。

薬品やけども怖いですね。

アルちゃんままさんへ

コメありがとうございます。

融雪剤は、塩化カリウムで塩の仲間です。
さっきブログを読んだ東北出身の良人は、
北国の犬は融雪剤怖くて生きていけるかと息巻いていますw
そんなことを気にするのは東京人だけだそうですよ。
ほんとかな?
(*´∀`*)
オリーブオイルを塗るとノエルはなぜかうっとりします。
アルマちゃんにもぜひ。

知りませんだした~(>_<)

融雪剤って、肉球の火傷の原因になるのですか?
何てことでしょう、知らなかった!!

・・・・というか、融雪剤というものが
どんなものなのかも、わからない。
きっと見てもわからない。
調べてみなくちゃ。

お勉強になりました。
ありがとうございます~(*^_^*)

オリーブ油も試してみよーっと(^-^)

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs