痣(アザ)はラブ飼いの勲章ですか?

201502241.jpg

久しぶりにスポーツジムのバレエ教室に出ることにする。
ジム仲間に「手がひどいことになってるけど、どうしたの?」と聞かれた。ちょうど昨年のいまごろ、ポーラのエステシャンによる無料の手マッサージイベントがあり、無料に弱い飼い主は即参加。そこで「あらん、水仕事なにもしてませんね。」と言われたのだ。その手がこんなことに…。ノエルの歯型やノエルの爪型やノエルの散歩のひっぱりアザや寒い季節のうんPおしっこの後片付けのひび割れなどなど。DVも疑われそうな悲惨な手になってしまった。
「ふーん。犬を飼うって大変なのね。」と同情?された。
でもね、こんなかわいい笑顔をみたらなんでも許せちゃうよ。ああーすごく犬バカ。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs