歩道橋を渡ったら新しいお友達に会った

  201510281.jpg

いつもの歩道橋がなくなってしまったので、今日は違う歩道橋を歩いてみた。やっぱり大好きらしい。しっぽをブンブンさせて歩いていった。

  201510282.jpg

歩道橋を渡ると、偶然小五郎くん6歳に会った。遠目だと絶対黒ラブなんだけど、そばでみると確かに少し違う。小五郎くんママのお話だとラブの入ったミックスだそうだ。広い庭のある素敵なお住まいの奥のほうから犬の鳴き声が・・・。

  201510283.jpg

じつは2頭飼っていらして、鳴いていたうららちゃん12歳もお部屋から出してくれた。女の子同士はわりと難しいが、うららちゃんとは仲良くできた。
いろんな歩道橋を渡って違うところに行ってみると、違うお友達と会えてまた楽しくなる。

ノエルが縁でいろんな方と知り合いになれる。ノエルがいなかったらきっとお話しすることもなく通り過ぎて行くであろう人たちとご挨拶したりお話したり。これって犬親あるあるかな? ノエルありがとう。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ふう太ちゃんセブンちゃんパパさんへ

コメありがとうございます。

らん子ちゃん保護犬だったんですね。
お写真では、堂々としてとってもかわいいお姿です。
パパさんが、らん子ちゃんとの素敵な想い出を、いつまでも大事にしていらっしゃる様子がよく伝わります。
らん子ちゃん幸せですね。

No title

らん子にありがとうございました
らん子は里親に出されたわんこだったんですよ
若いご夫婦がペットショップで一目惚れ
それなのに一週間で放棄
生後3ヶ月もたたないで我が家に来ました
ラブとはどんな犬かも知らないで
相方に承諾無しで連れ帰りました

持って来い フリスビー 水遊び・・・
くん子が来てからは一緒に職場にも行きました
口の悪い同僚は くん子はバカ犬 らん子はいい犬
楽しい経験がいっぱいの毎日でした

ノエル嬢 抵抗もまたよしですよ
 
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs