恐怖の朝の幕開け?

  201509149.jpg

朝、嫌な予感から3時に目覚めた。
  
  201509142.jpg

またしても、飼い主のとぎ澄まされた動物的感は的中した。(的中してほしくなかったけど・・・。)
ノエルのケージの中が、おしっPの海とうんPのかけらだらけになっていたのだ。恐怖の叫びをあげたいほどの二度と見たくない情景。早朝からケージ洗浄とノエルのシャンプーを一人でがんばる。

  201509141.jpg

ノエルも飼い主の恐怖におののいた表情から何かを察して、大人しくすまなそうにしていた。
昨日もシャンプーしたのに・・・。

たぶん、ノエルはおあずけ先の環境に適応しただけだと思う。
ブリーダーさんの犬舎は住居と離れているので、トイレは好きなときに好きなところでしていたようだ。ケージもすぐホースで洗い流せるタイプで、衛生的。犬も規制がないほうが楽しいもんね。ノエルは環境適応力ありすぎだなあ。

いつもありがとうございます。
読んだら2つぽちぽちっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs