ケージ破りの罪

  201507240.jpg

飼い主がノエルを置いて出かけようと支度を始めると、ノエルはいつのまにかケージから飛び出し体をくねくねして「でちゃった。でちゃった。」と喜んでいる。飼い主が絶望の色を毛の先ほどでも見せようものなら俄然強気に出る。

  201507243.jpg

今日もケージから出て何をするのかと思ったら、途方に暮れてる飼い主の足元でゴロゴロ寝転びながらボーンを齧りはじめた。

  201507246.jpg

暑いから離れて齧ればいいものを、例によってかなりくっついている。
足をどけようとすると・・・。

  201507249.jpg

「なに?」
って感じになり。

  201507245.jpg

足を引っこ抜くとダダっこに・・・。

  201507248.jpg ごめーん

結局は叱られるんだけどね。

ノエルは飼い主が出かけてしまえば、ケージでおとなしく寝ている。飼い主の仕度中にだけケージ破りをするのは、スリルのあるゲームのつもりのようなので、あまり心配してはいない。だけど、万が一ということがある。いまは留守中にケージから出ることも想定して、部屋中片づけてから外出している。これが、汗だくもの・・・。
でも、ノエルの姿を見ているといじらしくてどこにも行きたくなくなるのよん。スゴク犬バカ!

いつもありがとうございます。
読んだら2つぽちぽちっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs