医者が休みだと病気になる?

         201505052.jpg

昨夜、喰いしんぼうのノエルが食べたものをすべて吐いてしまった。しかも、いつもなら速攻で食べ戻すところを山盛りになってるお口から出たものを避けてオスワリしていた。
こりゃたいへんだあ! 
以前コメント欄で「隣のお姉さん」から指摘されたように、医者が開いてない日に、決まって調子悪くなるんだからねぇ。困った仔!
上の画像は、一夜明けて喰いしんぼう復活、ヨーグルトを食べまくった画像で、決して水疱瘡になったわけではない。(犬はならないから・・・)

        2015050525.jpg

今日はちゃんとお散歩もできて、自分で顔の掃除もできたよー。 ほらかわいくなったよね。

吐き出しは、心配だけど回復が早くてびっくり。今朝はしっぽブンブンで甘えまくっていた。犬は痛いといえないから、ほんとうに大丈夫なのかな? しばらくは気が抜けない日々。
ノエルが、吐き出したものはすべて形が失われていなかった。つまりまる飲み状態。噛んでいなかった。これもこれからの課題。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs