ピョコタン歩きで、病院に行きました

  IMG_0050_20180603075223238.jpg

あいかわらず少しだけピョコタン歩きをしているノエル。
家ではピョコタンながら、元気にお尻をふってブンブンお練りして歩くし、ソファーにのぼったり、降りたり。
でも、勢いよく庭を走って排泄して戻ると、足が痛みだすようでしきりに右前脚を舐めている。
しかも舐めたあとが水たまりに。
「イタイなの」

  zcvvvvvbb.jpg

深夜2時、せつなく鳴くので、しかたなくノエルをなだめる。
患部以外をなででているうちに眠くなって寝てしまう。
やはり病院に行くべきと決意。

  IMG_0057_20180603075225cd2.jpg

良人の選択で、東松山市にある大山動物病院に行く。
先日、千葉からちばちゃんが来た目的もこの病院だった。そのときに混んでいないと聞いたのだが・・・・。

  IMG_0061.jpg

混んでいる。
診察時間30分前到着で20人待ち。
大型犬は中で待てないため、カンカン照りの外待ち。
脚が痛いので抱っこするが、毛皮を抱いている状態で、30分もやっているとお互いに限界。

  IMG_0065_20180603075240e4c.jpg

病院のヤギ。

  IMG_0069.jpg

入口のベンチしか日陰がないため、犬が出入りするたびノエルは興奮。

  IMG_0076.jpg

待ちくたびれて伏せをするノエル。
2時間半待ったころやっと呼ばれる。

  IMG_0078_20180603075302665.jpg

「わーまた病院なの」
病室に入った途端、飛び跳ねるノエル。
嬉しいのか?

  IMG_0082_20180603075303108.jpg

「えーなにするなの」

  IMG_0084.jpg

右前脚をくまなく診察してもらい、外での歩行観察の結果、くじいただけという診断。
いまのところ、レントゲンも必要なし。

  IMG_0106.jpg

しかし、病院から帰ると、また舐めはじめる。
「やっぱりイタイなの」

  IMG_0110.jpg

お散歩はなしで安静にして、それでもイタイ場合は、再度病院に行くことになりました。
ひとまず安心です。
ご心配いただきありがとうございました。

病院に行き、ショックだったのは、ノエルの体重がまたふえていたこと。
前回の測定から1カ月たっていないのに、1キロ増加していました。
当分「デブ」と呼ばれる運命です。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs