ノエル 急な異変

  IMG_3320.jpg

日頃 「ちっとも、かわいくない」 とか 「いなくてもかまわない」 などと公園でほざいているのに、いざとなると足が地に着かない状態である。

  IMG_3317.jpg

今朝のこと、散歩でいつもの元荒川を歩いて、ぐるりとせせらぎ公園まで行き、帰ろうとした矢先。
ノエルが 「ギャフン」 となった。それから腰が抜けたようになりしばらく歩けなくなる。
飼い主は1歩前を速足で歩いていたため、ノエルになにがあったのかわからなかった。
発作なのか蛇や虫に驚いたパニックなのか、こんなときノエルが話せたらと思う。

  G_2842.jpg

結果抱いて帰ることに。
近所の人たちが、 「どうしたの?」 「重くないの?」 と口々に声をかけて下さる。 
「重いです」 

  IMG_3160.jpg

家に着くとグッタリというより、かなりの興奮状態でかえって心配になる。
ノエルの第二ママさんやタオくんママさんや福ちゃんママさんにお会いする機会があり、どんどん聞いてしまうが原因不明。
「様子をみる」 で一段落する。

  IMG_3363.jpg

夕方、熊谷方面に用事。
家に置くのが心配なため、ノエルを車で連れて歩く。休憩で 「荒川大麻生公園」 に立ち寄る。
元気な様子にひとまず安堵。

  IMG_7902.jpg

これだけのことで、不安が胸いっぱいになるとは不覚である。
高齢犬や療養中の犬の飼い主さんの心労がいかにたいへんなものか、ほんの少しながらわかった気がしました。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs