アクシデントの嵐 せせらぎ春の狂躁曲

  IMG_2588.jpg

朝の散歩はお花見コースを逆から歩いてみる。

  IMG_2595.jpg

みんなでお花見した場所はまだ桜の花で綺麗。
過去を振り返らないというより、ボケてすぐ忘れがちだが、この風景は忘れないと心に刻みつける。
「きっとすぐ忘れるなの」

  IMG_2610.jpg

途中レオくんと会ったので、一緒にお散歩。
楽しそうなノエル。
「いっしょがいいなの」

  IMG_2643.jpg

夕方の散歩は、せせらぎ公園。
桜が満開。
たくさんのワンちゃんたち。
今日は、シェパードのブランカちゃんとトレーナーのパパさんが来ていた。
(前回ビアンカちゃんと書きましたが、じつはブランカちゃんでした。お詫びして訂正させていただきます。)
「すごく阿呆なの」

  IMG_2639.jpg

今日は、スパイクくんの訓練。リードを持って、行動制御の練習中。

  IMG_2656.jpg

ヒマなノエルは、スパイクくんのうしろで枝を食べつづける。

  IMG_2657.jpg

レオくんもマネしようとして、ママさんに叱られてしまう。
「ねえちゃん!」

  IMG_2662.jpg

レオくんもトレーナーさんに習った 「なにか口に入れる前に叱る」 を実践中。

  IMG_2663.jpg

ノエルはまたしてもヒマになり、スパイクくんのお姉さんのポケットに顔を突っ込んだ。
躾ができていない犬で申し訳ありません。
このあとお姉さんのマスクまで盗むというヒドイ有様。
反省しきりです。
「ぜんぶ飼い主が悪いなの」

  IMG_2666.jpg

スパイクくんの行動制御中になぜかブランカちゃんが割り込む。

  IMG_2673.jpg

警察犬学校出身のブランカちゃんの意外な一面。
まさかのやきもちでしたw

  IMG_2676.jpg

さあ帰ろうとした矢先、ブランカちゃんとパパさんが戻ってきた。
どうやら自転車のかごに入れていた食糧をカラスにやられてしまったらしい。
「お気の毒なの」

  IMG_2679.jpg

すべては書けなかったが、アクシデントつづきの今回のせせらぎ公園。
最後は、スパイクくんとレオくんのリードがからんでしまう。

  IMG_2681.jpg

じつはスパイクくんとノエルもからんでしまってチョコちゃんママさんに外してもらっていたのだ。
呆然となにもできない飼い主。
またまた反省。
「写真は撮ってるなの」

  IMG_2682.jpg

犬の散歩は、犬たちの学びの場でありながら阿呆な飼い主の学びの場であることを痛感。
なにもできなかった自分が悔しくなる。
スパイクくんお姉さんのうしろ姿と夕焼けをただただ見守るノエルと飼い主でした。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs