犬が教えてくれること

  IMG_3680_20170303183753e2c.jpg

知り合いにたいへん明るい人がいる。
きっと悩みなんかなにもない幸せな人なのだろうと思っていたが、じつは最愛のお子さんを亡くしたばかりだった。
そんな人を見ているとひたすら凄いと思ってしまう。

  nG_9767.jpg

すこし違うかもしれないが、犬をみていると体調の悪いときも必死で尻尾をふってみせてくれることがある。
ツラくてもツラい顔をしないで、元気をよそおっている様子をみると胸がつまる。

  IMG_9831.jpg

暗く憂鬱な日も、ノエルの明るい笑顔とあふれるほどの飼い主への愛情に心に光がさすようだ。

  niG_0280.jpg

今回の嘔吐のときもノエルはずうっと尾をふりつづけていた。
飼い主があと始末するときも、つきっきりでいっしょに手伝おうとしていたし、嘔吐と嘔吐のあいだもそばから離れず、ずっと尾をふっていた。

  nG_9768.jpg

犬自身が体調の悪いときでさえも可愛い笑顔でみつめかえす。そんなとき犬の心の大きさを思う。
ノエル今日もありがとう。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs