FC2ブログ

ノエルの喰い意地が嬉しいとき

  201510151.jpg まだなの?

決して料理上手ではない飼い主だが、たまにお菓子を作ることがある。
食欲の秋だし、お料理上手の素敵なブログを読んだりすると触発されたりもする。

  201510152.jpg  ノエル両手マテ中・・・。

今回クッキーを焼いてみた。人間用と犬用と2種類。じつは何度かチャレンジしているが、犬用は骨のかたちの成形がうまくいかずいつも写真を撮るにいたらず・・・そして今回もまた失敗・・・。(犬料理の師匠 夏至子さーん教えてください。)

  201510154.jpg 美味しかったなの

しかし、かたちにはまったくこだわりのないノエルにとって、ヘタクソな飼い主のクッキーもごちそうなのだ。
うれしいなのの鼻スタンプとブンブンダンスが果てしなく続いた。

  201510153.jpg

もっとくれという合図なのだが、そんなに食べていいのか? 食事じゃなくてオヤツだよ。

  201510155.jpg

最後はのしかかられた。もう写真は無理。

過去にもいろいろ焼いたけど、手作りのクッキーごときでこんなに喜んでもらえたことない。いまどき小学生の男子が女子にもらったとしてもこんなに驚喜乱舞はしないだろう。ラブ飼いでよかったと思う瞬間である。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs