里親会

最初に里親会に行ったのは、ちばわんの里親会だった。
初めてだったので、何もわからないままに篠崎の会場に出かけて行った。お目当ての犬は、すでに里親候補がいて今日お見合いということだった。預かりさんが良い方で、選ぶのはこちらだから申し込んでくださいと言われたが、なんだか遅れて申し込むのは気が引けて遠慮してしまった。その仔は黄ラブラドール系の雑種で一才くらいの雌だった。(そして、今は幸せになっている。)


201503160.jpg

次に行ったのが、埼玉県の戸田市道満ドッグランが会場の里親会だった。
そこは、BCRNやシェルティ・レスキューやワンダフルドックスの連合里親会だった。その一隅にまだ3カ月で5キロほどのノエルがいた。サークルの中をウロウロ歩く姿が可愛くてとても印象深かった。申し込みは少しあとだが、そこがノエルとの出会いの場であった。

          2014104.jpg

ノエルの写真がないのでブッキーなモニュメントでお茶を濁してみたけど・・・公園には怖すぎる件・・・。

いつも応援ありがとうございます。
ぽちっとしていただけたらノエル大喜び。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs