元旦、鐘撞堂山に行ってきました

  IMG_6878.jpg

元旦の静かな朝である。
この静けさは・・・・・・・ノエルのワンワン吠えが今朝はないから! 「やったー」 嬉しい嬉しいお正月である。
6時に起床。クレートを開けると、ノエルがあたたかい寝床から飛び出してきた。
腰をブンブンふっていつになく大喜び。よく眠れたためかもしれない。いつもよりハイパー元気。

  IMG_6929.jpg

どうせノエルに起こされるからと、考えていた鐘撞堂山初日の出。
そんなわけで遅い時間のハイキングに変更。
久しぶりによく眠れた人間たちにはちょっと嬉しい変更になった。

  IMG_6885.jpg

前回も元旦にきた山だが、そのときよりも少しだけひっぱらなくなったノエル。

  IMG_6902.jpg

登り25分で頂上に。
人気がある山なのか、頂上でも山道でも人と会った。

  IMG_6890.jpg

そんななかにわさびちゃんのママさんがいらした。わさびちゃんは、せせらぎ公園のお仲間で、現在15歳のラブラドールの女の子。今日はわさびちゃんはお家でお留守番。お子さんやお孫さんたくさんに囲まれてのハイキングだった。
「こんなところで会えるとは」とビックリ。ノエルは真っ先にママさんの胸深く飛び込んで行った。
つづく・・・。

あけましておめでとうございます。
本年もノエルをよろしくお願い申し上げます。


いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

ノエルと金尾山つつじ公園

  201610236.jpg

飼い主の都合で秩父にお付き合いのノエルと良人。
目的地に行く途中、ノエルの休憩のために金尾山を歩く。良人は車でお留守番。

  2016102304.jpg

ちょっと怖い看板もあったけれど、気にせずに歩くことにする。

  IMG_3534.jpg

気にしないとは思ったものの、ガサッと音がするたびノエルが反応するのでちょっと怖くなる。

  IMG_3536.jpg

愛宕神社はつつじの頃に獅子舞の奉納があるらしい。そして、つつじの頃はとても美しい場所らしい・・・です。

  2016102301.jpg

見晴らし台は、新しくとても展望がいい。
ノエルは怖がりなのでこういう場所は苦手、写真も撮らせてくれない。

  2016102309.jpg

ちょっと慣れてきて周囲を見て歩くノエル。

  2016102303.jpg

つつじの頃は周囲が真っ赤に染まるらしいです。

  2016102302.jpg

こんどはつつじの頃に来よう。

  201610237.jpg

目的地「やまのうえランド」に。 来月このドッグランで親睦会があるので、運転の練習でしたw
今日も遊んで行こうと思っていたが、集まりが二つ重なったようで駐車スペースもなかった。ノエルが若干苦手な犬種だったこともあり、降ろさずに引き返す。

  201610238.jpg

龍神の湧水をペットボトルに入れて帰りました。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

犬連れ登山について考える山の日

  IMG_5830.jpg

そもそも犬を飼うときに山に行ける犬が条件だった。もちろん保護団体の方や近所のブリーダーさんにも相談した。ドッグニュースという近所のペットショップのオーナーさんにも、まったく利用していないにもかかわらずお聞きしてみると、ラブラドールがイチオシだった。ノエルを見る限りではちょっと疑問符w
ノエルが山に向いているかどうかはさておき、昨今山に犬を連れて歩けない風潮がある。

  IMG_5849.jpg

こんな登山ブームが来る前は、山でいろんな犬に会った。出会うたびに次回は自分の犬と来たいものだと思っていた。なのにあちこちで犬はダメと言われるようになってしまった。
犬反対派の多くの意見は、「生態系がこわれる」という一見科学的に見える論理。しかし、本当に壊れてしまうものかはまだ研究中らしい。そして、むずかしいのが、「犬が嫌いな人がいる」という意見。これはよくわかるし、そういう人に限って犬のほうでも嫌いだから吠えるw 山でこれをやられると逃げ場がないので、思わぬ事故に繋がりかねないためだ。

  IMG_6055.jpg

そうでなくてもノエルは、山に連れて行きづらい。
野生で興奮し過ぎるし、おびえた人には吠える。
好きな人には勝手によって行くし、食べ物を持った人には尚のことすりよって行くw

  IMG_8366.jpg

吊り橋は怖くて渡れない。暑いと動かない。

  IMG_6048.jpg

こんなノエルだから、百名山は夢のまた夢だが、今回調べてみると犬の入山禁止を決めている山がふえている。
百名山もあと11座となり、できればノエルと1座だけでも行きたいと思っていたが、ナカナカ前途は暗そうだ。

追記 いま、北海道の百名山で犬連れ事情を調べております。どなたか情報がおありでしたらお教えください。昨年行った幌尻岳では犬を連れた方とお会いしました。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

犬連れ低山ハイキング 大霧山 天空のポピー

  201605281.jpg

標高は766.6mと登るのは超ラクな大霧山。今日はノエルとテスト山歩き。
行ってみると、「天空のポピー」で有名なポピー畑があるために、途中の道路が長蛇の列。迂回して山に行く。

  201605283.jpg

マイナーな大霧山なので、人が少ないと思いきや、かなりの人が歩いているのに驚く。

  201605285.jpg

大霧山の山頂。あっという間に着いた。
頂上にもたくさん人いたが、犬に気を取られる人はいない。高年齢層が多いのである。犬のことより自分のことがたいへんで、犬に見向きもしない。これは犬連れ登山者にとってはいいこと、無視が一番気楽である。もちろんノエルも自由にできて楽しそうだった。

  201605280.jpg

車道は大渋滞。徒歩でポピー畑に行ってみる。登山道だとあっという間。
ひとり200円の料金を払って歩く。犬は無料です。

  201605282.jpg

1500万本のポピーとノエルである。

  201605284.jpg

歩く人は口々に「かわいいね」と言ってくれるも人が多いのですごく気疲れする。ウロチョロして、かわいくないこんな黒いの!
「ノエルはかわいいなの」

  201605286.jpg

秩父高原牧場で有名なソフトクリームを買う。もちろんノエルは食べさせない。
「意地悪なのの」

  201605287.jpg

徒歩で大霧山まで帰ってくる。暑さのためか、ノエルお疲れでへたりこむ。

  201605288.jpg

切通橋近くの川で、しばしクールダウンのあと帰路に着く。ノエル完全復活する。

  201605289.jpg

飼い主の楽しみ酒蔵巡り、今日は晴雲酒造でお酒を買いました。かき氷ブームはここまできていた。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
 

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

犬連れ低山ハイキング 秩父 丸山

  201605251.jpg

山に行こうと思ったら雨である。
暇な商売の飼い主と違い会社員の良人には貴重な平日休暇なので、雨をおして行く。今回はノエルにあわせてかなりの低山を選んだ。丸山である。

  201605252.jpg

県民の森駐車場に車を停めて歩きはじめる。どうにか雨はあがったようだ。

  2016052540.jpg

山が大好きなノエルは、すでに興奮がマックス。かなり嬉しそうである。

  201605253.jpg

平日でしかも天気が悪いためかほとんど人がいない。

  201605255.jpg

すこし歩くとすぐに頂上に着いてしまった。

  201605257.jpg

ノエルと見晴らし台まで登る。見晴らしはいいのだが、天気が悪いためすっきりとは見えなかった。武甲山が薄墨で描いたように見えた。

  201605256.jpg

興奮しすぎて、バテ気味のノエル。これはナカナカなおらない。

  201605258.jpg

森を周回して下山する。途中でお昼ご飯。人間はコンビニのお弁当を食べる。ノエルはオヤツだけ。

  201605259.jpg

今回は、山歩きシーズンに向けてノエルと一緒に登山できるかどうかというテストの意味もあるハイキングだった。平坦な道が多かったために全体的には楽な山歩きになったが、本格的な山にノエルと行くのはかなりのチャレンジになりそうな予感。
いままでは引っ張りが問題だったが、今回はツイテ歩くときのまとわりつきが問題になり、とても危険だった。飼い主の足にくっついて歩き過ぎるために何度かノエルを蹴りそうになったし転びそうにもなった。
急峻な山での踏み間違いは、ノエルの命を奪いかねない。そんな危険を冒してまでノエルを山に連れて行くべきなのか? 結論はまだ出ない。

いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜び
もっと可愛いラブラドールに会いたい人は画像をぽちっ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

テーマ : レトリーバーと暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

saboten books

Author:saboten books
ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。
ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が、書いています。ただいま2歳。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ノエルを保護してくれた
Wonderful Dogs